MENU
妊娠中の栄養の偏りが心配・・・
そんな方は妊婦さんに大事な栄養をトータルサポートできる葉酸サプリ
公式サイトは以下の画像をクリック


妊婦さんが注意したい食事とは?

妊娠すると嬉しい気持ちとは裏腹に、注意しなければいけないことが増えて少し不安になりますね。

 

食事もそのひとつです。妊婦さんが思いもよらぬものが食べてはいけなかったり、逆に食べるべきものを食べれていなかったりします。

 

妊婦さんが食事で注意したい、食べてはいけないものは以下のようなものです。

 

 

●リステリア菌が入っているもの
リステリア菌は、死亡例もある危険な症状を引き起こします。通常ならばリステリア菌が体内に入ってきても、免疫力があるため症状が出ることはありません。しかし、妊婦さんは免疫力が低下しているため避けておきたいのです。リステリア菌は非加熱のチーズに多く入っています。

 

●サルモネラ菌が付いているもの
サルモネラ菌は食中毒で有名な菌です。腹痛、下痢、嘔吐だけでなく、赤ちゃんが流産する可能性もあります。清潔でない卵の殻や、生肉に付いています。

 

●水銀が入っているもの
お腹の中の赤ちゃんは、水銀に対処する方法がありません。障害を持って生まれてしまう可能性があるので、なるべく避けましょう。大型の魚であるマグロやメカジキ、キンメダイなどに入っています。

 

 

妊娠が判明したら、まず毎日する食事に注意したいですね。